機械

 

 

今日は一日天気良く、半そでですごしやすく作業してました。

 帰りもソソクサと定時に切り上げ、まだ明るかったので家の近くの探索に

行ってきました。ここは周りに300~400Mくらいの山があり景色のいい所

がありそうですが、今日は発見できず。また次の機会に。 

 

 

 今いる家具屋で作成しているのは一枚板のテーブルです。

 

 この機械はプレナーと呼ばれる大きなカンナがけの機械で板を真っ直ぐに同じ厚さに揃えてくれます。。

 

 

 

 

 これはワイドサンダーといい幅160cmまでの板ならいっきにヤスリがけをしてくれます。。

 

 

 

天板の細かな調整と最後の仕上げは人の手で行います。

機械を使いきれいな家具の良さもあると思います。最低限の機械と人の手を使い味のある家具も良いと思います。     JHAでは後者の方法で家具製作をしていきたいと思うのです。